雪録

http://recordsnow.blog.fc2.com 山スキーと新雪滑走の記録ページ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback: -- | コメント: -- | edit

槍ヶ岳 飛騨沢 


長い一日でした...

飛騨沢 5Dmk3

槍ヶ岳、飛騨沢。
今季初のしっかりとした登り。

飛騨沢 5Dmk3

飛騨沢 5Dmk3

無事にピークを踏めて素晴らしい達成感。

飛騨沢 5Dmk3

雪が少ない今シーズンはあまり登れて無くストレス溜まり気味でしたが一気に解消
充実の一日でした。

スポンサーサイト
trackback: -- | コメント: 1 | edit

唐松岳登山 


やっと冬山シーズン始まりました。
雪がないのは分かってましたが唐松岳へ。

唐松岳登山 5Dmk3
素晴らしい朝焼けでした。

昨年のこの時期はすでに本谷を滑れるぐらいの積雪でしたが今年は厳しそう。

唐松岳登山 5Dmk3

稜線に出るとかなりの強風。
その強風が生み出した景観に思わず驚嘆の声が出た。

唐松岳登山 5Dmk3

雪少なく、滑走的には不完全燃焼。
ですがトレーニング&ギアチェックとしては充実の一日でした。


trackback: -- | コメント: 0 | edit

2017〜2018シーズン振り返り 最終日 富士山 


最終日
5月中旬 富士山

久々の富士山。
北面、吉田大沢へ。

5月中旬 富士山 5Dmk3

昨季一番のフラット斜面でした。

5月中旬 富士山 5Dmk3

5月中旬 富士山 5Dmk3

富士山ならではの大斜面を気持ちよく。
怪我なく、トラブル無く、この富士山でシーズン終了。

まだ入山できるほど降ってはいませんが、すでにゲレンデはスタート。
今季も安全第一を最優先に考えて山に行こうと思う。
trackback: -- | コメント: 0 | edit

2017〜2018シーズン振り返り 穂高2日目 


GW 穂高 2日目

下山日。
涸沢から奥穂を超えて上高地まで。

登りは混雑する一般ルートを避けて直登ルンゼへ。
落石リスク大なので早い時間帯の通過推奨。

GW 穂高 5Dmk3

山頂で1時間ほどの緩み待ち。
そして扇沢へ。

GW 穂高 5Dmk3
上部硬め。
中間部の大斜面は気持ち良いザラメ。

扇の要ではリスキーな場面も。
最近滑られることが増えたとはいえ難ルートであることには変わりなし。

GW 穂高 5Dmk3

仲間と温めていたルートを無事に通り抜けて岳沢で乾杯。
素晴らしい穂高の休日でした。


trackback: -- | コメント: 0 | edit

2017〜2018シーズン振り返り 穂高1日目 


GW 穂高 1日目

昨季の集大成、素晴らしい2日間でした。

まずは前穂高岳に登頂。
そしてエントリー部までクライムダウン。

GW 穂高 5Dmk3

GW 穂高 5Dmk3

そして吊尾根ダイレクト。
50度を超える急斜面。

GW 穂高 5Dmk3

下部は気持ち良いスロープで涸沢まで。

GW 穂高 5Dmk3

GW 穂高 5Dmk3

小屋にたどり着きホッと一息。
振り返ると滑ったラインが。


trackback: -- | コメント: 0 | edit

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。